SPORTEC2021 出展のお知らせ

開催期間:2021年12月1日(水)〜3日(金)
開催場所:東京ビックサイト南展示棟

2021年12月1日(木)〜3日(金)までの3日間、株式会社BRAVOは東京ビッグサイトで行われる日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC2021」に出展致します。この展示会はスポーツ設備・機器、フィットネス機器、スポーツ用品、健康器具、サプリメント・健康食品、スポーツツーリズムなどが世界中から一堂に出展する、スポーツ・健康産業日本最大の展示会です。
BRAVO!はこの展示会に「水上バイク B-Floarting Bike」と「水上アクティビティ安全管理システムSAS」を出展します。

水上バイク B-Floarting Bike

B-Floarting Bikeは穏やかな海や湖、緩流の川などで初心者(子供からお年寄りまで)が楽しめる水上アクティビティ用の乗り物です。自転車と同じ操作性で、バイクを漕ぐとスクリューが回転し、前進します。

水上バイク B-Floarting Bike

安定性の高いフロート

BRAVO!が開発した両サイドのフロートは安定性が高く、落水する可能性を最小限に留めます。このフロートは脱着式で空気を抜けばコンパクトになります。省スペースで収納でき、運搬も楽に行えます。

アウトドアエクササイズに

B-Floarting Bikeはバイクトレーニングとしてもご利用頂けます。大自然の中、水上でのグループレッスンが行えます。また地域活性イベントなどで利用することで、水辺の活気ある街づくりにもお役立ていただけます。

水上アクティビティ安全管理システム SAS

水上アクティビティ安全管理システム(SAS)は、ライフジャケットやスイムキャップ等に小型の無線タグを装着し、利用者の状況をリアルタイムでモニターします。溺れたり、通信エリア外に出るなど、通信が遮断されると監視員のスマートフォンに警告が通知されます。これにより、監視員による迅速な初動対応(救助)につなげることが可能になります。

水上アクティビティ安全管理システム

SAS

SASは、同時利用10人以上の規模の施設を対象とした安全管理システムです。サービスエリア全体を網羅するように監視ゲートウェイ(電波受信機)を配置し、クラウド(AWS)とネットワークを構築します。スマートフォン(専用アプリ)を用いて、複数の監視員で利用者の状況を確認できます。

SASファミリー

SASファミリーは、ご家族や同時利用10人以下の水上アクティビティを対象にしています。ゲートウェイやクラウドは用いず、スマートフォン(専用アプリ)と無線タグを直接繋いで、利用者の状況を確認できます。ダイビングやSUPなどインストラクターが一緒に水上を移動するサービスに最適です。

SASは株式会社BRAVOとNECソリューションイノベータ株式会社が共同開発しました。このシステムはサービス受付から退場までの運営、監視員の監視業務をサポートするものです。本システムは人命救助を行う装置ではありません。監視員の目視による監視業務、および救助活動は必要となります。

SPORTEC2021 公式ホームページ

参照

BRAVO!ライフジャケット
水上アクティビティ安全管理システム SAS
BRAVO!製ライフジャケットの安全基準について

2021年11月06日

株式会社BRAVO 広報部
TEL.0566-72-3888
メールでのお問い合わせ