インフレータブルバルーン

INFLATABLE BALLOON

インフレータブルバルーン

インフレータブルバルーンとは特殊な生地を縫い合わせ、送風機にてエアーを送り込む事によりその形状を保つ「空気膜造形物」です。 何と言ってもインフレータブルバルーンの特徴はそのスケールと形状のクオリティです。小さく畳んで大きく膨らます。また屋外の長期アイキャッチやイベント・展示会等の最大のアイキャッチになります。

正確な3Dモデリング

弊社ではご提供いただいた資料やイラスト、サンプルなどからコンピューターにて3Dを作り、展開・型取りを行います。制作工程はすべて自社で行うため一貫した管理のもとにスピーディに制作。修正も速やかに対応いたします。弊社ではオリジナルバルーンの製作から設置・撤収までトータルで業務を請け負っておりますので、お客様は安心してご利用いただけます。

企画・設計

モデリング

縫製・形状確認

塗装・仕上げ

設営・運営

インフレータブルだからできること…

インフレータブルバルーン(常時送風型)にすることにより、エアPOPやアドバルーンでは表現しきれない細かい部分の形状出しが可能になります。またグラフィックバルーン(生地印刷)や、エアブラシによる塗装仕上げをすることで、よりクオリティの高い造形物が出来上がります。使用用途・環境に合わせた素材の選択が可能ですので屋内外問わず安全な設置をすることができます。インフレータブル(送風)という最大の特徴を活かし、風の流れを利用してバルーンに動きをつけたり、風を一気に送り込むことにより何も無い空間からバルーンが突如現れたりと、想像を超えた演出方法をご提供いたします。